2007年12月20日

部屋数と広さ

こんにちは、HARAです。
12月も2/3が終わり、そろそろ2008年へのカウントダウンが聞こえてきますね。入試や就職、転勤などあわただしい時期がやってきます。そろそろお部屋探しの準備してみてはいかがですか?

今日はちょっとした豆知識?をお話したいと思います。

さて、ここで質問です。1LDKと2K、どちらが広いと感じますか?人それぞれだと思いますが…。

例えば、こんな間取りがあったとします。

1LDK…洋室4.5帖、LDK15帖
2K…洋室4.5帖、洋室6帖K3帖

部屋数からすれば、2Kのほうが広いと感じるかもしれません。しかし、実際は、合計帖数を計算をしてみると、

1LDK:19.5帖
2K:13.5帖

と1LDKのほうが広いです。よって広さは、部屋数で決まるわけではありません。新婚さんで”気に入った2部屋以上の物件がないよ!”とおっしゃられる方、1LDKの物件も見てみてください。1LDKでも十分広い物件が見つかる場合があります。

逆に、単身の方で、”1LDKでは広すぎるよ”という方、手ごろな広さの2Kで、一人暮らしできる物件もある場合があります。1部屋は寝室で、もう1部屋はリビングとして使えば、ゆったりとした生活ができるのでないでしょうか?
これらの物件は、ステップハウス.jp(http://www.stephouse.jp/)で探してみてください。


人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ←クリックで応援お願いしま〜す!



posted by ステップハウス岡山 at 19:49| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業マンの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。