2007年12月08日

赤ペン

みなさん、こんにちは、編集のきいぽんです。
ところでみなさん突然ですがどんなペンをお使いですか?
編集の仕事をしていると赤ペンを使うことが、すごく多いんです。
いろんなものがあって楽しいですよね。インクの種類で油性ボールペン、水性ボールペン、ゲルインクボールペンと大きく3つに分けることができると思うんですが、あのゲルインクのなめらかな書き心地は、すばらしいですよね、なぜあんなになめらかに書けるのか、
ちょっと調べてみました。

ゲルインクの特徴としてペンの芯の中に納まってる時は、粘度が高く
流れたりしないんですが、力が加わると(ペンが誌面に擦れると)粘度が低くなり滑らかに筆記でき、さらに紙面に付着したインクは、またもとのゲル状の戻ろうとするため、にじみにくいそうです。

ほーう!軽く感動しました。ちなみに私はものすご〜〜く筆圧が強いので、普段はベン先が潰れにくい油性ボールペンを使っています。

もう一つ、いつも頻繁に使うのがホッチキスです。あのホッチキスの中に補充して使うやつ、なんて呼びますか?
アンケートとってみました。
はり・・・3名
しん・・・3名
たま・・・0名
でした。昔知り合いでホッチキスのはりのことを
ホッチキスの「ホッチ」と呼んでる人がいました。
ちょっとわかりにくいですけどかわいらしい呼び名ですね。

編集作業にとってペンやホッチキスは欠かせません!


人気blogランキングへにほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ←クリックで応援お願いしま〜す!



posted by ステップハウス岡山 at 21:15| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。